[[罰金35兆円(CNNによる概算)4カ国目:http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sony/1132875878/645-651]] の645-651氏によるまとめ(一部改変)
 
 #contents
 
 
 **これがソニーだ [#j96c9d86]
 -テキサス州だけではない。マサチューセッツ州も準備に入り、オレゴン州も調査中。
 -IMHO, テキサス州の罰金(1件あたり)とXCPとMediaMaxの全出荷枚数をかけると288兆円!!
 -賠償金と罰金は別モノ。
 -賠償請求訴訟も続々と起こされており、その金額は試算がたたない。
 -故意に仕掛けたウィルス(広義)なので、懲罰的賠償金を免れることは出来ない。
 -サイバーテロなので、全米同時テロと同様に再起不能になるほどの賠償が有りうる。
 -販売した全ての国(含日本)で訴訟を起こされる可能性があるため、訴訟件数も推測できない。
 
 ゆえにソニーが今回の事件で支払う金額の総額は兆を超える可能性が十分にある。なので、京(けい)という単位が出てきている。
 
 -[[テキサス州の訴状(10万ドル×違反件数):http://www.nytimes.com/packages/pdf/business/20051122texascomplaint.pdf]]
 --たった8ページなので、ある程度英語が読める人は概要がつかめます。
 -[[総合ソース(ITmedia):http://www.itmedia.co.jp/news/topics/xcp.html]]
 -[[ソニーが音楽CDに組み込んだ“Rootkit”とは何者か?:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/insiderseye/20051109rootkit/rootkit_01.html]]
 -[[ニュース解説 ソニーBMGの”トロイの木馬”:http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/news_commentary/051122_sonybmg/index.html]]
 -【[[米国国土安全保障省「重要インフラに予測できない影響を与える」】:http://blogs.washingtonpost.com/securityfix/2005/11/the_bush_admini.html]]
 
 
 **SonyBMGについては [#scd912bb]
 -[[Sony Japan|関連会社一覧(海外):http://www.sony.co.jp/SonyInfo/CorporateInfo/Subsidiaries/outside.html]]
 -[[SonyBMG HP(英語):http://www.sonybmg.com/]]
 -[[SONYBMGの出資比率の詳細(英語):http://www.sonybmg.com/factsandfigures.html]]
 --50%も出資してしまっているので責任は免れません。
 -ソース: 
 --[[Sony BMG Music Entertainment設立 (日本語要約):http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200408/04-0806/]]
 >本日、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)とBMGは、音楽制作事業に関する合弁会社設立のための手続きを完了いたしました(本社ニューヨーク)。新会社の社名は、「ソニーBMG・ミュージックエンタテインメント」とし、両社の折半出資と致します。~
 >BMGおよびSMEそれぞれの音楽出版事業、パッケージメディアの製造・物流事業、およびソニー(株)が全額出資するソニー・ミュージックエンタテインメント・ジャパンは新会社に含まれません。~
 >BMGの会長兼CEOのロルフ・シュミットホルツは新会社の取締役会議長に、SME会長兼CEOのアンドリュー・ラックは新会社のCEOにそれぞれ就任しました。また、新会社の取締役会は、ソニーおよびベルテルスマン社それぞれより派遣される3名、計6名の役員で構成されます。
 >
 >(ソニー側派遣取締役)
 >アンドリュー・ラック(ソニーBMG CEO ※元ソニー・アメリカ会長兼CEO)
 >ハワード・ストリンガー(ソニー・アメリカ会長兼CEO,ソニー(株)会長兼CEO)
 >井原勝美(ソニー(株)副社長、グループCSO&CFO)
 >
 >(BMG側派遣取締役)
 >ロルフ・シュミットーホルツ(ソニーBMG取締役会議長、BMG会長兼CEO)
 >ギュンター・ティーレン(ベルテルスマン会長兼CEO)
 >ジークフリート・ルーター(ベルテルスマンCFO)
 
 ※ストリンガー氏及び井原氏が、世俗的には「日本に根拠を置くソニーの元締め」と思えばよろし。~
 ※ベルテスマン社の責任追及は、「ソニー板以外」でご自由に討議を。~
 
 
 **【資料】まとめサイトの方もご利用を〜ザル状態?XCPリストの怪〜 [#f8605454]
 [[Sony製 楽曲付きRootkitCDのまとめWiki:http://plasticdreams.tm.land.to/sonyrootkit/]]
 
 スレッドリンクと過去ログ倉庫、簡単なまとめ
 -http://urapera.sakura.ne.jp/snap/0511/sony-rootkit.htm
 -http://urapera.sakura.ne.jp/snap/0511/sony-rootkit_copy.htm
 -http://urapera.sakura.ne.jp/snap/0511/sony-rootkit_aa.htm
 
 ※「ソニーBMG」公式回収CD一覧~
 http://cp.sonybmg.com/xcp/english/titles.html~
 ※「ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル」公式回収CD一覧~
 http://www.sonymusic.co.jp/xcp/list.html
 
 ※双方のリストにすら挙がっていないが、XCP入りCD。
 Elizabethtown[輸入サントラ版]~
 [該当ページ]http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B000AA305W/~
 [参考ページ]http://slashdot.org/~xtracto/journal/121697~
 杜撰なリストという点では、日米ともにアウト。特に日本の場合は、大穴が開いてるとしか言いようが無く、まだ隠している疑惑すら感じる。
 
 【Amazon.co.jpがSONY BMGの「XCP」採用CD購入者に全額返金】~
 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/11/24/9975.html
 
 結局、SMJIやBMGJ自身が輸入したしないに関わらず、”ソニーBMGが挙げた52作品全て”が
 アマゾンジャパンで販売されていたことが判明。(数量は不明)
 
 ※注※~
 映画エリザベスタウンの”輸入サントラ版RCA - ASIN: B000AA305W”が”真っ黒”。
 11/24 19:30現在でもアマゾンで”2日以内に発送可能”なワケで、、、ソニー自体が現状把握失調に陥っている模様だ。~
 同名”輸入スコア版RCA Victor - ASIN: B000BC8T50”は、何らかの著作権保護処理がされているがXCPか不明なので”灰色”とした。~
 また、国内版”エリザベスタウン・オリジナルサウンドトラック”BMGファンハウス - ASIN: B000B63EVUは”白”の模様。~
 
 
 **XCP実害例 [#ne5e4c75]
 
 EULAにはスパイウェア+rootkitだなんて書いてないよ。知ってたら承認するものか。ワァァァン!!~
 OSを不当に改竄されました。~
 システム内に隠しファイルを作られ、HDD容量を取られました。~
 サービスとして常駐し、メモリ容量を取られ、システムが遅くなりました。~
 正当に購入したCDをリッピングしようとすると、ノイズを追加されました。~
 削除するツールがありませんでした。~
 無理に削除しようとすると、CD/DVDドライブが利用できなくなります。~
 
 【元麻布春男の週刊PCホットライン〜rootkit入り環境で各種セキュリティソフトを試す】~
 ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1125/hot396.htm~
 ●XCPの完全な除去は現時点では不可能~
 完全にXCPを消去しようとすると、やはりCD/DVDが利用できなくなります。~
 XCPがOSを破壊して正しいドライバを使えなくしてしまうからです。
 
 http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20051116302.html より~
 
 >カミンスキー氏はネット上にある300万台以上のDNSサーバーに、ソニーのルートキットに関連したアドレス――「connected.sonymusic.com」「updates.xcp-aurora.com」「license.suncom2.com」――を知っているかと問いかけた。ここで使ったのは、「ノンリカーシブ(非再帰的)DNSクエリー」と呼ばれる問い合わせ方法だ。これによりサーバーのキャッシュをのぞき込み、これらのアドレスを最近要求したものがいないかを調べる。
 
 でconnected.sonymusic.comをwhoisするとSONY MUSIC ENTERTAINMENTが登録しているアドレスであることがわかる。
 
 よって、SonyBMG単独ではなくSMEも共犯。
 
 
 **MediaMax実害例 [#h3cc1865]
 
 EULAにスパイウェアなんて書いてないぞ!!~
 何か情報抜かれてるぞ!!~
 承認しても無いのに勝手にインストールされたぞ!!~
 アンインストーラが無いぞ!!~
 Macでもインストールすると感染するぞ!!
 
 【問題点】
 -インパクトがXCPより弱い事もあってか、世界的に情報が不足している。
 -その為、2000万枚に及ぶCDの内訳の報告は無いが、日本でも個人単位での購入例有り。
 -『開発会社が違うXCP』的な情報には、読む側も注意。
 
 
 650 :天麩羅 :sage :2005/11/29(火) 02:52:52
 著作権保護のためだから問題なし!?
 とんでもない、目的が何であれ、手段が違法ですから!!
 その主張は成り立ちません。
 
 それに、XCPの内部にはオープンソースソフトのライセンスに反してコードを盗用したとみなされる文字列が複数発見されています。LAMEとかFAACとか。なんか、iTunesのDRMを回避するためのコードまで盗用したとか。
 
 他人の著作権侵害して著作権保護プログラムですって!?冗談でしょ!!
 
 
 651 :天麩羅 :sage :2005/11/29(火) 03:01:54
 (GK)SONY BMGが起こした問題で、SONY本体は関係ないぞ!!
 
 SONY BMGはSONYのホームページに関連会社として紹介されてる。SONYブランドの信頼性が落ちるぞ。
 それになんかSONY本体の関与が疑われる情報まで出てます。
 
 [[A marriage of equals but no harmony at Sony BMG:http://www.iht.com/articles/2005/11/27/yourmoney/music28.php]]
 >(トーマス・ヘス)ほとんどの人はrootkitとは何かを知らないのだから、気に掛けたりしないのではないか
 
 ほとんどの人が知らないのなら消費者のパソコンクラックしても構わないと。あまり知られてないの毒物とかウィルスばら撒いても構わないということか。